MENU

シミウスのピーリングジェル

 

シミウスでシミは本当に薄くなるのか

 

鏡を見てみて、いつのまにかあなたの顔にシミ増えてませんか?自分では気を付けケアしているつもりでも月日が流れるとともにシミって出てきてしまいますよね。

 

シミがあるでけで顔の印象が5〜10歳老けて見えてしまうと言われています。

 

簡単なケアでシミを薄くしてくれるジェルがあるってご存知でしたか?シミウスジェルという商品で今すごく売れています。

 

口コミでは評判がいいですが、全く効果がなかったという方も中にはいらっしゃいます。

 

効果を得るには入念なマッサージが必要とのこと。

 

これは、マッサージによりターンオーバーを効率的に促してシミを薄くしているからです。

 

マッサージはとても大切で、リンパを流したりツボ押しもできるのでおすすめです。

 

また、医薬部外品なので、有効成分のプラセンタとグリチルリチン酸ジカリウムもアンチエイジングの助けになってくれます。

 

まだ使ったことない、試してみたいという方はメビウス製薬公式ページからご購入下さい。

 

豪華な特典付きです。

 

 

プラセンタエキスって何?

 

よく耳にする「プラセンタエキス」って何者なのでしょうか。

 

そもそもプラセンタ(Placenta)とは英語で「胎盤」という意味です。

 

胎盤は母親の子宮内で赤ちゃんが育つための、大切な役割を果たしています。

 

もちろんお母さんと胎児をつなぐとても重要な器官なので栄養が豊富で、この「栄養分をたくさん含んだ胎盤」から抽出した成分を「プラセンタエキス」といいます。

 

プラセンタからはどのような効能が期待できるのでしょうか。

 

プラセンタはなんとメラニンの生成を抑えるため、美白効果が期待できます!シミを作らせないようにがんばってくれるんですね。

 

そして肌を若返らせることが、プラセンタの最大の働きです。

 

残念ながらすでにできたシミは突然消えることはありません。

 

しかし、プラセンタによって肌のターンオーバーが促進すると、シミはどんどん薄くなっていくのです。

 

またシミの元となるメラニンの色素沈着も防いでくれるのです。

 

シミケアに大事なことは?シミができないように気を付ける。

 

今あるシミをやっつける!なるほど。

 

当たり前のように思いますがこれを同時にやってくれるのはプラセンタエキスなんですね!

 

 

目元に使っても大丈夫?

 

目元に現れたシワやシミ。

 

年を重ねるにつれて目立ってきた、とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

 

そんな気になるパーツなのに、化粧品の注意書きには、目元に使用するのはオススメしないという文言があることが少なくないですね。

 

なぜ目元に使うのを避けるように、という化粧品が多いのでしょうか。

 

実は、他のパーツの皮膚に比べて、目元の皮膚は4分の1から10分の1の厚さしかないのです。

 

皮膚の表面には角質層があり、この角質層が外から受ける刺激から肌を守っています。

 

そんな角質層を含んでいる皮膚が薄いということは、バリア機能が弱く、外からの刺激を受けやすいということなのです。

 

つまり、目元は特にデリケートなパーツといえるでしょう。

 

そんな目元に他のパーツと同じ化粧品を使ってしまったら、刺激が強く、肌がトラブルを起こしてしまうかもしれないので、目元に使用するのをオススメしない化粧品が多いのです。

 

さて、シミウス ホワイトニングリフトケアジェルは目元に使用できるのか、気になりますよね。

 

答えは「使えます!」公式HPでは目の周りをマッサージしている画像が掲載されています。

 

敏感肌にお悩みの方からも口コミが多く、低刺激な化粧品なのですね。

 

しかし、マッサージをする際は目の周りの皮膚が薄くてデリケートなことをくれぐれもお忘れなく!ソフトタッチで優しくマッサージをしましょう。

 

 

マッサージ時のシミウスの使い方

 

ここでは、シミウスを使ったマッサージについてお話します。

 

とはいっても、商品購入時に同梱されているお手入れガイドを使えば誰でも簡単にできます。

 

朝と夜の二回分説明されているので、覚えるまでは大変かもしれません。

 

ですが、慣れればどちらも数分で終わらせることが可能です。

 

それでは、具体的なマッサージ方法を少し詳しく紹介しましょう。

 

1.耳の下にあるリンパ節を指で押していきます。

 

硬かった所が少しずつ柔らかくなってきたら、次に進みます。

 

2.顎の下の方から耳の下まで、フェイスラインを少しずつ指で押し上げていき、伸ばします。

 

3.手のひらをグーにして、拳で頬の下側の筋肉をゆっくりほぐしていきます。

 

これを左右交互に行い、その部分が暖かくなってくるまで繰り返します。

 

4.ちょうど頬骨の後ろにある、顎関節を丸を描くようにほぐして柔らかくしていきます。

 

5.鼻の横からほほ骨の方へ、そのままグーの手で奥に流すように移動させていきます。

 

以上でマッサージは終了です。

 

最初は慣れなくても、繰り返し行うことですぐ覚えられる手順だと思います。

 

初めは、シミウスのお手入れガイドを見ながら、ゆっくりでいいので試してみてくださいね。

 

 

肌の弱い人にシミウスは大丈夫?

 

肌が弱い人でもシミウスホワイトニングリフトケアジェルを使えるのでしょうか?普段何気なく化粧品を変える人もいると思いますが、肌の弱い人にとってはかなり用心することになるのです。

 

ですから、肌に優しい製品かどうかが一番のチェック項目となります。

 

一概に肌が弱いと言っても、それぞれレベルが違います。

 

季節や体調の違いによって肌に影響が出る方や、どんな化粧品を使っても影響が出る方など人それぞれです。

 

なので、シミウスホワイトニングリフトケアジェルが、肌トラブルを起こしやすい全ての人に使用できると言いきることはできません。

 

そこで、シミウスホワイトニングリフトケアジェルの含有成分を参考にして頂くといいでしょう。

 

「プラセンタエキス」「ヒアルロン酸」「シコンエキス」「コラーゲンエキス」「サクラ葉抽出液」など、医師の処方箋なしで使用することができなかった最近よく耳にするハイドロキノンという美白成分などは、配合されていません。

 

このハイドロキノンという成分は、2001年から日本の市販化粧品に配合されるようになったのですが、それまでは刺激が強く肌に負担をかける恐れがあるので、認められていなかった成分なのです。

 

そんな「使う人を選ぶ」成分を含まず、馴染みある成分ばかりを含んでいるホワイトニングリフトケアジェル。

 

1つの突出した成分がシミに効くわけではなく、全ての成分が働くことで、シミを排出させるようにできています。

 

購入者が多いことからも、ホワイトニングリフトケアジェルを使用されている方の中に、敏感肌の方も多く含まれていると考えられます。

 

また、実績が多く高い安全性のため、肌の弱い方にも選びやすい商品だと思います。

 

ですが、自分の肌のために合うか否かのパッチテストは、されることをお勧めします。

 

肌に合う合わないは、テストで明らかにすることがベストと言えるでしょう。

 

 

 

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ